FC-E23W/FC-E27B/FC-E22U

★省スペース性や使いやすさを継承しながら、パフォーマンスを向上。

基本仕様

機種(CPU)

FC-E23W:インテル Xeon プロセッサー E3-1268L v3

FC-E27B:インテル Core i5-4570TE プロセッサー

FC-E22U:インテル Celeron プロセッサー G1820TE

外形寸法(mm)

100(W)× 360(D)× 310(H)mm
(ゴム足、突起部、コネクタ部は除く)

拡張スロット

PCI Express 1スロット、ショートサイズ
PCIスロット2スロット、ショートサイズ

供給期間

2020年11月末まで

保守対応期間

2027年11月末まで + 3年間延長可能


構成・セレクションメニュー

各項目からご希望の型番※1を選択し、製品を構成して下さい。
お見積依頼の際にこの型式をご連絡ください。

シングルモデル
フレームモデル
(択一で選択が必須)
FC-E23W-S
標準(国内仕様)モデル
FC-E23W-G
海外認証モデル
FC-E27B-S
標準(国内仕様)モデル
FC-E27B-G
海外認証モデル
FC-E22U-S
標準(国内仕様)モデル
FC-E22U-G
海外認証モデル
電源
(択一で選択が必須)
FC-1E0S0-001
標準電源搭載モデル
FC-1E0T0-001
UPS機能付き
電源搭載モデル※2
ドライブベイ1
(固定ディスクと
プリインストールOSを
択一で選択が必須)
HDD
FC-1E0HD-021
E23W用
HDD 500GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB
(64bit 日本語)
FC-1E0HD-023
E23W用
HDD 500GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB
(64bit 英語)
FC-1E0HD-022
E27B・E22U用
HDD 500GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB
(64bit 日本語)
FC-1E0HD-024
E27B・E22U用
HDD 500GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 英語)
FC-1E0HD-001
HDD 500GB×1台
Windows 7 Professional SP1(32bit 日本語)
FC-1E0HD-003
HDD 500GB×1台
Windows 7 Ultimate SP1(32bit 英語)
FC-1E0HD-007
HDD 500GB×1台
MIRACLE LINUX V6 SP4(64bit)
FC-1E0HD-002
HDD 500GB×1台 Windows 7 Professional SP1
(64bit 日本語)
FC-1E0HD-004
HDD 500GB×1台
Windows 7 Ultimate
SP1(64bit) 英語
FC-1E0HD-008
HDD 500GB×1台
OS未添付
SSD
FC-1E0SD-021
E23W用
SSD 100GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 日本語)
FC-1E0SD-023
E23W用
SSD 100GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 英語)
FC-1E0SD-022
E27B・E22U用
SSD 100GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 日本語)
FC-1E0SD-024
E27B・E22U用
SSD 100GB×1台 Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 英語)
FC-1E0SD-001
SSD 100GB×1台
Windows 7
Professional SP1
(32bit 日本語)
FC-1E0SD-003
SSD 100GB×1台
Windows 7
Ultimate SP1
(32bit 英語)
FC-1E0SD-007
SSD 100GB×1台
MIRACLE LINUX V6 SP4 (64bit)
FC-1E0SD-002
SSD 100GB×1台
Windows 7 Professional
SP1(64bit 日本語)
FC-1E0SD-004
SSD 100GB×1台
Windows 7 Ultimate
SP1(64bit 英語)
FC-1E0SD-008
SSD 100GB×1台
OS未添付
FC-1E0HB-001
非搭載 (ドライブベイカバー付 OS未添付)
ドライブベイ2 ※4
(シングルモデルは
選択が必須)
FC-1E0HD-017
HDD 500GB
(OS未添付)
FC-1E0SD-017
SSD 100GB
(OS未添付)
FC-1E0HB-002
非搭載 (ドライブベイカバー付 OS未添付)
-
拡張ドライブベイ ※2
(標準電源搭載モデルは
選択が必須)
FC-1E0DR-001:
DVD-ROMドライブ
FC-1E0DV-001:
DVDスーパー
マルチドライブ
FC-1E0HD-018:
HDD 500GB
(OS未添付)※5
FC-1E0SD-018:
SSD 100GB
(OS未添付)※5
FC-1E0HB-003:
非搭載(HDD/SSD搭載用
スロット実装 OS未添付)
-
メモリスロット ※6
(選択が必須。
最大2つ選択可能)
FC-1E0MR-001:
4GB(4GB×1)
FC-1E0MR-002:
8GB(8GB)
FC-1E0MR-003
2GB(2GB×1)
-
拡張スロットPCI ※7
(最大2つ選択可能)
FC-1E0RA-001
RASボード
FC-1E0SR-001
シリアルボード
増設コネクタ(2ch)
拡張スロット
PCI Express ※8
(1つ選択可能)
FC-1E0LA-001
増設LANボード(1ch)
[PCI Express(×1)]
FC-1E0LA-002
増設LANボード(2ch)
[PCI Express(×4)]

ミラーリング機能搭載モデル
フレームモデル
(択一で選択が必須)
FC-E23W-S
標準(国内仕様)モデル
FC-E23W-G
海外認証モデル
FC-E27B-S
標準(国内仕様)モデル
FC-E27B-G
海外認証モデル
FC-E22U-S
標準(国内仕様)モデル
FC-E22U-G
海外認証モデル
電源
(択一で選択が必須)
FC-1E0S0-001
標準電源搭載モデル
FC-1E0T0-001
UPS機能付き
電源搭載モデル※2
ドライブベイ1
(固定ディスクと
プリインストールOSを
択一で選択が必須)
HDD
FC-1E0HD-029
E23W用
HDD 500GB×2台(ミラー) Windows10
IoT Enterprise 2016 LTSB
(64bit 日本語)
FC-1E0HD-031
E23W用
HDD 500GB×2台(ミラー) Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 英語)
FC-1E0HD-030
E27B・E22U用
HDD 500GB×2台(ミラー) Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 日本語)
FC-1E0HD-032
E27B・E22U用
HDD 500GB×2台(ミラー) Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 英語)
FC-1E0HD-009
HDD 500GB×2台(ミラー) Windows® 7 Professional SP1(32bit 日本語)
FC-1E0HD-011
HDD 500GB×2台(ミラー) Windows® 7 Ultimate SP1
(32bit 英語)
FC-1E0HD-015
HDD 500GB×2台(ミラー)
MIRACLE LINUX V6
SP4 (64bit)
FC-1E0HD-010
HDD 500GB×2台(ミラー) Windows® 7 Professional SP1
(64bit 日本語)
FC-1E0HD-012
HDD 500GB×2台(ミラー)
Windows® 7 Ultimate
SP1(64bit 英語)
FC-1E0HD-016
HDD 500GB×2台(ミラー)
OS未添付
SSD
FC-1E0SD-029
E23W用
SSD 100GB×2台(ミラー) Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 日本語)
FC-1E0SD-031
E23W用
SSD 100GB×2台(ミラー) Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 英語)
FC-1E0SD-030
E27B・E22U用
SSD 100GB×2台(ミラー) Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 日本語)
FC-1E0SD-032
E27B・E22U用
SSD 100GB×2台(ミラー) Windows10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 英語)
FC-1E0SD-009
SSD 100GB×2台(ミラー)Windows® 7
Professional SP1
(32bit 日本語)
FC-1E0SD-011
SSD 100GB×2台(ミラー)
Windows ® 7
Ultimate SP1
(32bit 英語)
FC-1E0SD-015
SSD 100GB×2台
(ミラー)MIRACLE LINUX
V6 SP4 (64bit)
FC-1E0SD-010
SSD 100GB×2台
(ミラー)
Windows® 7 Professional
SP1(64bit 日本語)
FC-1E0SD-012
SSD 100GB×2台(ミラー) Windows ® 7 Ultimate SP1(64bit 英語)
FC-1E0SD-016
SSD 100GB×2台
(ミラー)
OS未添付
拡張ドライブベイ ※2
(標準電源搭載モデルは
選択が必須)
FC-1E0DR-001:
DVD-ROMドライブ
FC-1E0DV-001:
DVDスーパー
マルチドライブ
FC-1E0HD-018:
HDD 500GB
(OS未添付)※5
FC-1E0SD-018:
SSD 100GB
(OS未添付)※5
FC-1E0HB-003:
非搭載(HDD/SSD搭載用
スロット実装 OS未添付)
-
メモリスロット ※6
(選択が必須。
最大2つ選択可能)
FC-1E0MR-001:
4GB(4GB×1)
FC-1E0MR-002:
8GB(8GB)
FC-1E0MR-003
2GB(2GB×1)
-
拡張スロットPCI ※7
(最大2つ選択可能)
FC-1E0RA-001
RASボード
FC-1E0SR-001
シリアルボード
増設コネクタ(2ch)
拡張スロット
PCI Express ※8
(1つ選択可能)
FC-1E0LA-001
増設LANボード(1ch)
[PCI Express(×1)]
FC-1E0LA-002
増設LANボード(2ch)
[PCI Express(×4)]

※1:フリーセレクションで提示している型番の単品購入はできません。

※2:UPS機能付き電源搭載モデル選択時は、UPSバッテリ実装のため拡張ドライブベイは選択できません。

※3:ミラーカードはミラーリングのセレクションに含みます。本体ご購入後にミラーリング機能を追加することはできません。

※4:ドライブベイ1で「非搭載」を選択した場合、ドライブベイ2は「非搭載」となります。
ドライブベイ1でミラーリングを選択した場合、ドライブベイ2は選択できません。
ドライブベイ1でHDDを選択した場合、ドライブベイ2および拡張ドライブベイでSSDは選択できません。
ドライブベイ1でSSDを選択した場合、ドライブベイ2および拡張ドライブベイでHDDは選択できません。

※5:ドライブベイ1、2両方にHDD実装選択時、拡張ドライブベイにHDD選択可能。
ドライブベイ1、2両方にSSD実装選択時、拡張ドライブベイにSSD選択可能。

※6:最大2枚まで選択可能。(1枚の場合メモリスロット1に実装) 32bitOSでは、実際に利用可能な最大メモリ容量は約3.4GBです。

※7:2スロット分選択可能。シリアルポート増設コネクタおよびRASボードは2枚以上の選択不可。1スロット分だけセレクションを選択した場合は、拡張スロット1に実装となります。

※8:1スロット分選択可能。


販売価格

販売価格は都度お見積りにてご回答致します。セレクションメニューで、ご要望の仕様から型式を構成して頂き「お見積依頼・お問合わせフォーム」よりお問合わせ下さい。


特徴

24時間連続稼働 長期製品供給 長期保守期間

高速・高性能CPU搭載

E23Wはインテル® Xeon® プロセッサー E3-1268L v3(2.30GHz)を搭載。チップセットにはインテル®C226を採用。さらに最大16GB※1 (DDR3-SDRAM)のECC付メモリ搭載が可能でCPUの優れた性能を最大限に発揮します。

※1:32bit OS利用時は最大4GBです。(PCIデバイスなどのメモリ空間と競合するため、実際に利用可能なメモリ容量は約3.4GBです。)

※2:NEC製品搭載時での比較。NEC調べ。

※3:旧製品です。

各種OSプリインストールモデルを用意 ※1

●プリインストールOS
以下のプリインストールOSを選択できます。

  • Windows 10 IoT Enterprise 2016 LTSB(64bit 日本語/英語)
  • Windows® 7 Professional 日本語版 (Service Pack 1:32bit/64bit)
  • Windows® 7 Ultimate 英語版 (Service Pack 1:32bit/64bit)
  • LINUX (MIRACLE LINUX V6 SP4(64bit))

●ドライバ提供OS
以下のOSに対応したドライバを提供します。

  • Windows 10 IoT Enterprise 2016 LTSB(64bit 日本語/英語)
  • Windows® 7 Professional 日本語版 (Service Pack 1:32bit/64bit)
  • Windows® 7 Ultimate 英語版 (Service Pack 1:32bit/64bit)
  • Windows® 8.1 Pro 日本語版/英語版 (64bit)
  • Windows Server® 2008 R2 日本語版/英語版 (Service Pack 1:64bit)
  • Windows Server® 2012 R2 日本語版/英語版 (64bit)

※1:Windows® は組込み向けのEmbeddedライセンスを使用しています。プリインストールOSの名称は最終ページの注記を参照ください。


デュアルディスプレイ表示に対応

アナログとデジタル2種類のRGB出力端子を標準装備、デュアルディスプレイ表示※1が可能です。各表示は、最大解像度1,920×1,200ドットに対応。フルHD(1,920×1,080ドット)での表示も可能です。

※1:Windows Server® 2008 R2使用の場合、クローン表示のみとなります。


選べるファイル構成

FC98-NXシリーズは、国内で設計・生産。出荷までの各段階において徹底した性能・品質評価試験を繰り返し行っています。また、部品選定においては供給ベンダーとも緊密に連携し、厳格な評価基準のもと高品質な部品を採用しています。


安定した連続稼動

24時間連続稼働が可能

空冷効果の高い筐体構造や、ヒートシンク・電源ユニット・ファンなど、長寿命部品/高品質部品の採用により、長時間連続運転が可能です。

ミラーリング機能

ミラーリング機能搭載モデルおよびトリプルミラーリング機能搭載モデルでは、システムの運用を止めることなく、本体電源をONにしたまま故障したディスクを交換できるホットスワップ機能を備えています。

※拡張ドライブベイに増設したHDD/SSDはミラーリング機能に対応していません。(ホットスワップ機能も対応していません。)

RAS機能

RAS機能では、FC本体内部の異常を検知し、システム障害を未然に防止するさまざまな機能を提供。システムの信頼性をさらに高めます。

RAS機能を利用する場合は、お客様でアプリケーションの開発が必要となります。FC User Loungeより最新のソフトウェアがダウンロード可能です。

●RASボード(FC-UG-X009) を提供[セレクション/オプション]
  • ウォッチドッグタイマ機能
  • 温度上昇検出機能(ファン停止検出機能)
  • バッテリアラーム検出機能
  • ミラーリングボードアラーム検出機能
  • アラーム情報保存機能
  • アラーム出力論理変更機能
  • RAS機能チェックツール
●ソフトウェアRASツールを標準添付※1
  • ハードウェア状態監視機能
  • ロギング機能
  • SMART監視機能
  • SSD寿命診断機能※2
  • RAS機能チェックツール

※1:出荷時、ソフトウェアRASツールはインストールしておりません。ご使用にあたってはお客様でインストールしてください。

※2:本機能ではお客さまのディスク使用状況(書き込み(消去)回数)を監視し、SSDの寿命を予測して書き込み寿命に到達する前に交換時期を通知します。(SSD搭載機種のみ利用可能)

SSD搭載モデルを用意

駆動部が無いため、HDDに比べ振動・衝撃に強いSSD搭載モデルを用意。さらにSSDにOSをプリインストールしたモデルを選択できます。


USBインターフェイス

USBポートを8ポート用意。従来の「USB 2.0」に比べ、データ転送速度が高速になった「USB 3.0」を背面に2ポート。また、「USB 2.0」を前面に2ポート、背面に4ポート装備し、高い拡張性を確保しています


さまざまな運用に配慮した設計

イメージメンテナンス

主な有寿命部品(光学系ドライブ・HDD・SSD・ファン・バッテリ)を前面に配置。さらに前面カバーを分離構造(フロントマスク・ファイルカバー)にし、メンテナンス時の作業性を配慮しています。

セキュリティ

筐体ロック用フックやHDD盗難防止機構(内部)、フロントマスク(ネジ固定)など、セキュリティ面の強化にも配慮しています。

誤操作/抜け防止

前面の電源スイッチカバーにより誤操作を防止します。また、USBケーブル固定機構により、USBケーブルの抜けを防止します。ACケーブル抜け防止のため、オプションのACケーブル固定金具(FC-RK006)も用意しています。

さまざまな運用を可能にする周辺機器 (オプション)

本体取付金具(FC-RK004)や防塵フィルタ(FC-FL007A)、電源リモートコントロールを可能とする端子台(FC-TB002)、また、シリアルポート増設コネクタ(FC-0E0SR-001)やRASボード(FC-UG-X009)および、LANボード(1ch)(FC-0E0LA-001)、LANボード(2ch)(FC-0E0LA-002)をオプションとして用意。 さらに、シリアルポート増設コネクタ、RASボード、LANボードは、FC本体に組込んで出荷も可能です。対象オプションの型番はフリーセレクションの拡張スロット(PCI/PCI Express)を参照ください。

海外認証モデルを用意 ※1(受注生産品)

海外でご利用いただくお客様向けに、CCC認証※2、UL認証※3およびKC認証※4を取得した“海外認証モデル”を用意しています。

※1:ACケーブルは未添付です。

※2:CCC認証:中国への製品輸出のための安全規格。(China Compulsory Certification:中国強制認証) 標高2,000m未満、かつ非熱帯地域のみでの使用に適しております。

※3:UL認証:米国への製品輸出のための安全規格。(Underwriters Laboratories:米国保険業者安全試験所)

※4:KC認証:韓国への製品輸出のための安全規格。(Korea Certification:韓国認証)

5年間の商品供給、10年間の保守も可能

本体は発売後5年間(2015年12月~2020年11月)の商品供給を保証。また、製造中止後7年間の保守期間を、さらに3年間延長する「保守受付期間3年延長S(FC-LS001S)」※1をオプションで用意。製造中止後10年間の保守受付が可能です。


※1:本オプションは保守契約ではありません。保守の都度、保守費用が別途必要です。対象となるNEC製FC本体購入時に限り購入可能です。15型液晶ディスプレイ(FC-LD15WZ、FC-LD15WT)は保守受付期間3年延長S(FC-LS001S) の対象外です。

※2027年12月~2030年11月までの期間保守が必要な場合は、保守受付期間3年延長(オプション)をご購入ください。


ファクトリコンピュータSupportPack

万一のハードウェアトラブルにも安心なファクトリコンピュータSupportPackを用意。
以下のサービスと、サポート期間(3年間/7年間/10年間※)からお選びいただけます。

引取修理(エコノミー)サービス

トラブルが発生した場合、装置をNEC指定の宅配業者が引き取りに伺い、修理対応後返却します。(修理期間は輸送期間を除き、原則10日以内です。(祝祭日、当社既定の休日を除く))

出張修理サービス

トラブルが発生した場合、カスタマエンジニアが設置場所まで伺い、復旧処理を行ないます。

※「10年間パック」をご選択される場合、対象装置の保守受付期間が10年間に満たない場合は「保守受付期間3年延長S(FC-LS001S)」が必要となります。


仕様

項目 型名 E23W ※1 ※2 E27B ※1 ※2 E22U ※1 ※2
CPU※3 インテル® Xeon® プロセッサー E3-1268L v インテル® Core™ i5-4570TE プロセッサー インテル® Celeron®プロセッサー G1820TE
  動作周波数 2.30GHz(インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2.0に対応:最大3.30GHz) 2.70GHz(インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2.0に対応:最大3.30GHz) 2.20GHz
コア数/
スレッド数
4コア / 8スレッド(インテル®ハイパースレッディング・テクノロジーに対応) 2コア / 4スレッド(インテル®ハイパースレッディング・テクノロジーに対応) 2コア / 2スレッド
キャッシュ
メモリ
8MB(3次キャッシュ) 4MB(3次キャッシュ) 2MB (3次キャッシュ)
システムバス 5GT/s DMI※4メモリバス:1600MHz
チップセット インテル®C226 チップセット
メモリ ※5 最大 16GB※6 DIMM スロット×2
DDR3-SDRAM(PC3-12800[DDR3-1600])
ECC 機能付き
表示機能 ※7 インテル®HD Graphics 4600
(CPU内蔵) ビデオ RAM:最大256~1557MB※8、最大解像度1920×1200ドット(WUXGA 1677万色)、デュアルディスプレイ機能サポート
インテル® HD Graphics(CPU内蔵)、ビデオRAM:最大256~1557MB※8
最大解像度1920×1200ドット(WUXGA 1677万色)、 デュアルディスプレイ機能サポート
拡張ドライブベイ ※9 光学系ドライブ(DVD-ROM ドライブ/DVD スーパーマルチドライブ)選択可能 または[セレクション] 3 台目 HDD/SSD 搭載用スロット ※10※11
フロントアクセスドライブベイ1/2  ミラーリング
機能
搭載モデル
フロントアクセスドライブベイ 1]HDD(約500GB)×1台 または SSD(約100GB)×1台 ※12 実装
フロントアクセスドライブベイ 2]HDD(約500GB)×1 台 または SSD(約100GB)×1台※12実装
※HDDとSSDを混在して使用することはできません。
シングルディスモデル [フロントアクセスドライブベイ 1]HDD(約500GB)×1台 または SSD(約100GB)×1台※12実装
フロントアクセスドライブベイ 2][空き]※10 ※11
ディスクレス
モデル
フロントアクセスドライブベイ 1][空き]※10※11
フロントアクセスドライブベイ 2][空き]※10※11
USB ※13 8ポート(前面:2ポート [USB2.0] 、背面:4ポー [USB2.0] 、2ポート [USB3.0])
シリアル 最大115,200bps D-sub9 ピン×2(オス) ※シリアル増設コネクタ(FC-0E0SR-001)にて2ch追加可能
ディスプレイ アナログRGB:ミニD-sub 15ピン(メス)、デジタルRGB:DVI-D24ピン(メス)
サウンド関連 ライン入力(ステレオ 、ミニジャック:入力インピーダンス32kΩ)、ライン出力(ステレオ、ミニジャック: 出力インピーダンス200Ω)マイク入力(モノラル、ミニジャック:入力インピーダンス32kΩ) 、モノラルスピーカ内蔵 ※14
ネットワーク ※15 RJ45(1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T)LANコネクタ×2(LAN1:インテル® I217-LM / LAN2:インテル® I210)Remote Power ON 機能サポート
拡張
スロット※10
PCI Express(×4)
スロット
[空き]
1スロット、ショートサイズ(167.65(W)×106.65(D)mm) PCI Express Base Specification Rev.2.0 ※コネクタはPCI Express (x)8
PCIスロット
[空き]
2スロット、ショートサイズ(174.63(W)×106.68(D)mm) 32bit / 33MHz / 5V 仕様、PCI バス適合規格 Rev2.2
ソフトウェア [標準] ソフトウェアRAS ツール添付 ※16
ハードウェア セレクションまたはオプション]
RAS ボード(FC-UG-X009)※17 搭載
電源リモート
コントロール機能
セレクションまたはオプション ] RASボード(FC-UG-X009)または端子台(FC-TB002)でサポート
デジタル入出力ポート セレクションまたはオプション ] RASボード(FC-UG-X009:入力×4,出力×4)または、端子台(FC-TB002:入力×1,出力×1)でサポート
規格等 RoHS指令対応、VCCI class A 適合
消費電力 ※18 ミラーリング
機能搭載モデル
HDD 搭載 約85W(最大約150W)
SSD 搭載 約78W(最大約150W)
HDD 搭載 約75W(最大約150W)
SSD 搭載 約68W(最大約150W)
シングル
ディスクモデル
HDD 搭載 約77W(最大約150W)
SSD 搭載 約74W(最大約150W)
HDD 搭載 約67W(最大約150W)
SSD 搭載 約64W(最大約150W)
ディスクレス
モデル
約72W(最大約150W) 約62W(最大約150W)
皮相電力※18 ミラーリング
機能搭載モデル
HDD 搭載 約87VA(最大約152VA)
SSD 搭載 約80VA(最大約152VA)
HDD 搭載 約77VA(最大約152VA)
SSD 搭載 約70VA(最大約152VA)
シングル
ディスクモデル
HDD 搭載 約79VA(最大約152VA)
SSD 搭載 約76VA(最大約152VA)
HDD 搭載 約69VA(最大約152VA)
SSD 搭載 約66VA(最大約152VA)
ディスクレス
モデル
約74VA(最大約152VA) 約64VA(最大約152VA)
発熱量※18 ミラーリング
機能搭載モデル
HDD 搭載 約306kJ(最大約540kJ)
SSD 搭載 約281kJ(最大約540kJ)
HDD 搭載 約270kJ(最大約540kJ)
SSD 搭載 約245kJ(最大約540kJ)
シングル
ディスクモデル
HDD 搭載 約277kJ(最大約540kJ)
SSD 搭載 約266kJ(最大約540kJ)
HDD 搭載 約241kJ(最大約540kJ)
SSD 搭載 約230kJ(最大約540kJ)
ディスクレス
モデル
約259kJ(最大約540kJ) 約223kJ(最大約540kJ)
エネルギー消費効率 ※19
(2011年度省エネ達成率)
I区分 0.186(AAA) I区分 0.297(AA) I区分 0.363(AA)
外形寸法 100(W)× 360(D)× 310(H)mm
(ゴム足、突起部、コネクタ部は除く)
質量
※20
ミラーリング
機能搭載モデル
約10.0kg
シングル
ディスクモデル
約9.5kg
ディスクレス
モデル
約9.1kg
キーボード/マウス/ディスプレイ 未添付(オプションで提供)


※1:型番についてはフリーセレクションを参照してください。

※2:ドライバ提供OS は次の通りです。[Microsoft® Windows ® 7 Professional 日本語版(Service Pack 1 :32bit/64bit)、Microsoft® Windows® 7 Ultimate 英語版 (Service Pack 1:32bit/64bit)、Microsoft ® Windows® 8.1 Professional日本語版 / 英語版(64bit)、Microsoft® Windows Server ® 2008 R2 日本語版/英語版(Service Pack 1:64bit)、Microsoft ® Windows Server® 2012 R2 日本語版 / 英語版(64bit)]のドライバは、製品に添付のバックアップDisc 媒体に格納されています。

※3:使用環境や負荷によりCPU動作をダイナミックに変化させる制御機能を搭載しています。

※4:DMIはDirect Media Interface の略です。

※5:搭載メモリはセレクションメニューで4GB /8GBの中から選択可能です。製品ご購入時またはご購入後にメモリを増設される場合は、オプションのFC-0E0MR-001(4GB/DDR3)、FC-0E0MR-002(8GB/DDR3)が利用できます。

※6:32bit版OS利用時は、実際に利用可能なメモリ容量は3.4GB程度となります

※7:本体のもつ解像度および表示色の能力であり、接続するディスプレイによっては表示できないことがあります。

※8:ビデオRAMは、メインメモリを使用します。ご使用のOSや搭載メモリ容量、動作状況により利用可能なビデオRAM容量が変化します。本体のハードウェア構成、ソフトウェア構成、搭載するメインメモリ容量によって利用可能なビデオRAMの最大値が変わる場合があります。

※9:UPS機能付き電源搭載モデルを選択した場合、拡張ドライベイで光学系ドライブ、固定ディスクは選択不可。

※10:市販品のご利用にあたっては、事前にお客様にてご評価・ご確認をお願い致します

※11:固定ディスクドライブ(500GB: FC-0E0HD-001/FC-HD500KS/A)(3.5型)、 SSDドライブ(100GB:FC-0E0SD-001)(2.5型)、フロントアクセスドライブベイアダプタ(FC-FA005/A)に実装した市販3.5型HDD、フロントアクセスドライブベイアダプタ(FC-0E0FA-001)に実装した市販2.5型SSDが拡張ドライブベイに実装可能です。

※12:専用のコントローラと不揮発性 NAND フラッシュメモリで構成された容量約100GB のSSD(Solid State Drive)が実装されます。搭載フラッシュメモリには、書き換え寿命があります。SSDは書き換え寿命を延命するために特定ブロックに書き換えが集中しないよう平均化処理を行っています。

※13:接続する周辺機器および本体を利用するソフトウェアが、本インタフェースに対応している必要があります。

※14:内蔵スピーカは、Windows上のBeep 音を出力することができます。POST中のエラーによるBeep 音は内蔵スピーカからは出力されませんが、マザーボード上の圧電ブザーまたはLine-outでの外部スピーカから出力することができます。

※15:チーミングは未対応です。

※16:ソフトウェアRASツールはインストールしておりません。必要に応じてお客様でインストールしてください。ソフトウェアRAS ツールでは、ハードウェア状態監視機能・SMART 監視機能・ロギング機能・異常出力機能・障害解析機能・RAS 機能チェックツールをサポートしています。

※17:RAS ボード(FC-UG-X009)では、DC 電源断検出機能・ウォッチドッグタイマ機能・温度 上昇検出機能・ファン停止検出機能・外部アラーム入力機能(2点)・リモートスタート機能・外部デジタル入出力機能(各4点)・ 内部デジタル入出力機能(入力4点 / 出力3点)、通電時間計測機能・セルフリスタート機能・外部通知機能・ロギング機能・ミラーリングボードアラーム検出機能・バッテリアラーム検出機能・アラーム情報保存機能・アラーム出力論理変更機能・アラーム表示機能・電源リモートコントロール機能・RAS 機能チェックツールをサポートしています。

※18:本体+キーボード+マウス+ディスプレイの構成で、CPUのコア(スレッド)を全て有効にして本体を動作させた時の測定値で表記しています。CPUのコア数(スレッド数)や動作周波数、本体の動作条件によっては、記載している消費電力値より低くなります。出荷時の本体構成および設定にて、負荷ソフトウェアを実行させた状態にて計測した値をもとに表記しております。

※19:エネルギー消費効率とは、省エネ法(目標年度2011年度)で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。省エネ基準達成率の表示語-は達成率100%未満、Aは達成率100%以上200% 未満、AAは達成率200%以上500%未満、AAAは達成率500% 以上を示します。

※20:出荷構成(本体のみ/光学系ドライブ、HDD 搭載)での測定値になります

※21:保証値では ありません。環境条件などにより変動します。

※22:OSプリインストールモデルでは、UPS サポートソフトウェアはインストールされていますが、UPS電源の監視はしておりません。

設置環境

標準電源搭載モデル

項目 HDD動作時
(光学系ドライブ
非動作または未実装時)
HDD/SSD/
光学系ドライブ動作時
ディスクレスモデル ※1
SSD動作時(HDD非搭載)
(光学系ドライブ非動作または未実装時)
周囲温度※2

5~45°C
(5~40°C)

5~40°C
(5~35°C)
5~45°C(5~40°C)
保存温度 -20℃~60℃ -20~65°C
湿度
(非結露)
20~80% 20~90%
保存湿度
(非結露)
20~80% 20~90%
浮遊塵埃 ※3 特にひどくないこと [0.3mg/m3]JEITA IT-1004A class B
※4 電性および吸湿性の塵埃はなきこと
腐食性ガス ガスが検知されない良好な環境であること
JEITA IT-1004A class A ※4
耐震性 ※5 連続 2.0m/s2
時間 4.9m/s2
TA IT-1004A class B ※4
連続 1.0m/s2
短時間 2.0m/s2
ITA IT-1004A class A ※4
連続 4.9m/s2
短時間 9.8m/s2
EITA IT-1004A class S1 ※4
耐衝撃性 ※5
(XYZ 各方向3回)
通電 19.6m/s 2、非通電 98m/s2
電源電圧 ※6 AC100~240V ±10% (AC90~264V)
電源周波数 50/60Hz ±3Hz
電源雑音 1kVp-p 50ns~1μsパルス
絶縁抵抗値 20MΩ(DC500V)
絶縁耐圧 AC1.5kV 1分間
漏洩電流 1mA以下
静電気耐力 ±6kV(接触放電)、±8kV(気中放電) IEC 61000-4-2 Level3
瞬時停電 30ms以下(定格電圧時)
接地 D種

UPS機能付き電源搭載モデル

項目 HDD動作時 ディスクレスモデル
SSD動作時(HDD非搭載)
周囲温度 ※2 5~35°C(5~30°C)
保存温度 -20~60°C(バッテリユニットを除く)
湿度
(非結露)
20~80%
保存湿度
(非結露)
20~80%(バッテリユニットを除く)
浮遊塵埃 ※3 特にひどくないこと [0.3mg/m3]JEITA IT-1004A class B
※4 電性および吸湿性の塵埃はなきこと
腐食性ガス ガスが検知されない良好な環境であること
JEITA IT-1004A class A ※4
耐震性 ※5 連続 2.0m/s2
短時間 4.9m/s2
JEITA IT-1004A class B ※4
連続 4.9m/s2
短時間 9.8m/s2
EITA IT-1004A class S1 ※4
耐衝撃性※5
(XYZ 各方向
3回)
通電 19.6m/s 2、非通電 98m/s2
電源電圧 ※6 AC100~240V ±10% (AC90~264V)
電源周波数 50/60Hz ±3Hz
電源雑音 1kVp-p 50ns~1μsパルス
絶縁抵抗値 20MΩ(DC500V)
絶縁耐圧 AC1.5kV 1分間
漏洩電流 1mA以下
静電気耐力 ±6kV(接触放電)、±8kV(気中放電) IEC 61000-4-2 Level3
瞬時停電 停電発生から3分間は、UPS機能により運転可能 ※7
接地 D種


※1:光学系ドライブを常に使用しない、または未実装の場合。

※2:( ) 内は、添付の防塵フィルタ(前面用)または別売りの防塵フィルタ(FL007A)装着時。

※3:塵埃の多い場所あるいは金属粉・オイルミスト・腐食性ガスなどがある環境で使用される場合は、防塵ラックや密閉筐体などに収容してご使用ください。

※4:JEITAは一般社団法人電子情報技術産業協会(Japan Electronics and Information Technology Industries Association)の略称です。

※5:本体の固有周波数と近接した場合に生ずる共振現象における耐力を保証するものではありません。DVDスーパーマルチドライブ搭載モデルを選択時は除きます。

※6:本体に搭載の電源ユニットは、高効率タイプです。矩形波出力タイプのUPS(無停電電源装置)は利用できませんのでご注意ください

※7:バッテリ容量が不足している場合は 20ms 以下(定格電圧時)となります。


メールフォームはこちら